· 

建設業法 第2条(定義)

1 この法律において、「建設工事」とは、土木建設に関する工事で別表第1の上欄に掲げるものをいう。

 

2 この法律において「建設業」とは、元請、下請その他いかなる名義をもってするかを問わず、建設工事の完成を請け負う営業をいう。

 

3 この法律において「建設業者」とは、第3条第1項の許可を受けて建設業を営む者をいう。

 

4 この法律において「下請契約」とは、建設工事を他の者から請け負った建設業を営む者との間で当該建設工事の全部または一部について締結される請負契約をいう。

 

5 この法律において「発注者」とは、建設工事(他の者から請け負ったものを除く)の注文者をいい、「元請負人」とは、下請契約における注文者で建設業者であるものをいい、「下請負人」とは、下請契約における請負人をいう。

 

要するに

建設業法における用語の定義

建設工事 29種類に分類された工事のことです。
建設業 元請でも下請でも建設業です。
建設業者 建設業許可をとっている人(会社)のことです。
下請契約 いわゆる「孫請け」も下請契約です。
発注者 元請契約の注文者です。
元請負人 元請契約の請負人で、下請契約の注文者です。
下請負人 下請契約の請負人です。

別表第1

  上欄 下欄
1 土木一式工事 土木工事業
2 建築一式工事 建築工事業
3 大工工事 大工工事業
4 左官工事 左官工事業
5 とび・土工・コンクリート工事  とび・土工・コンクリート工事業
6 石工事 石工事業
7 屋根工事 屋根工事業
8 電気工事 電気工事業
9 管工事 管工事業
10 タイル・れんが・ブロック工事 タイル・れんが・ブロック工事業
11 鋼構造物工事 鋼構造物工事業
12 鉄筋工事 鉄筋工事業
13 舗装工事 舗装工事業
14 しゅんせつ工事 しゅんせつ工事業
15 板金工事 板金工事業
16 ガラス工事 ガラス工事業
17 塗装工事 塗装工事業
18 防水工事 防水工事業
19 内装仕上工事 内装仕上工事業
20 機械器具設備工事 機械器具設備工事業
21 熱絶縁工事 熱絶縁工事業
22 電気通信工事 電気通信工事業

23

造園工事 造園工事業
24 さく井工事 さく井工事業
25 建具工事 建具工事業
26 水道施設工事 水道施設工事業
27 消防施設工事 消防施設工事業
28 清掃施設工事 清掃施設工事業
29 解体工事 解体工事業