· 

建設業法 第5条(許可の申請)

一般建設業の許可第8条第2号及び第3号を除き、以下この章において「許可」というを受けようとする者は、国土交通省令の定めるところにより、2以上の都道府県の区域内に営業所を設けて営業しようとする場合にあっては、国土交通大臣に、1の都道府県の区域内にのみ営業所を設けて営業しようとする場合にあっては、当該営業所を管轄する都道府県知事に、次に掲げる事項を記載した許可申請書を提出しなければならない。

 

① 商号又は名称

 

② 営業所の名称および所在地

 

③ 法人である場合には、その資本金額(出資総額を含む。以下同じ)および役員等(業務を執行する社員、取締役、執行役もしくはこれらに準ずる者または相談役、顧問その他いかなる名称を有するかを問わず、法人に対し業務を執行する社員、取締役、執行役もしくはこれらに準ずる者と同等以上の支配力を有するものと認められる者をいう。以下同じ)の氏名

 

④ 個人である場合においては、その者の氏名および支配人があるときは、その者の氏名

 

⑤ 第7条第1号イまたはロに該当する者(法人である場合においては同号に規定する役員のうち常勤であるものの1人に限り、個人である場合においては、その者またはその支配人のうち1人に限る)およびその営業所ごとに置かれる同条第2号イ、ロまたはハに該当する者の氏名

 

⑥ 許可を受けようとする建設業

 

⑦ 他に営業を行っている場合については、その営業の種類

 

要するに

許可申請書の法定記載事項

法人の場合

商号
営業所の名称 & 所在地
資本金額 & 役員等の氏名
経営業務の管理責任者(常勤の役員のうち1人)の氏名 & 専任技術者の氏名
許可を受けようとする建設業
(他に営業を行っている場合)その営業の種類

個人の場合

名称
氏名 & (支配人があるときは)支配人の氏名
資本金額 & 役員等の氏名
経営業務の管理責任者(その者or支配人のうち1人)の氏名 & 専任技術者の氏名
許可を受けようとする建設業
(他に営業を行っている場合)その営業の種類