· 

建設業法 第25条の11(あっせんまたは調停の開始)

審査会は、紛争が生じた場合において、次の各号の一に該当するときは、あっせんまたは調停を行う。

 

① 当事者の双方または一方から、審査会に対しあっせんまたは調停の申請がなされたとき。

 

② 公共性のある施設または工作物で政令で定めるものに関する紛争につき、審査会が職権に基づき、あっせんまたは調停を行う必要があると決議したとき。