· 

建設業法 第25条の18(仲裁の開始)

審査会は、紛争が生じた場合において、次の各号のいずれかに該当するときは、仲裁を行う。

 

① 当事者の双方から、審査会に対し仲裁の申請がなされたとき。

 

② この法律による仲裁に付する旨の合意に基づき、当事者の一方から、審査会に対し仲裁の申請がなされたとき。