· 

建設業法 第25条の4(委員の欠格条項)

次の各号のいずれかに該当する者は、委員となることができない。

 

① 破産者で復権を得ない者

 

② 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わり、またはその執行を受けることがなくなった日から5年を経過しない者