· 

建設業法 第37条(専門委員)

1 建設業に関する専門の事項を調査審議させるために、中央建設業審議会に専門委員を置くことができる。

 

2 専門委員は、当該専門の事項に関する調査審議が終了したときは、解任される者とする。

 

3 第25条の3第4項、第25条の4および第35条第2項の規定は、専門委員について準用する。